足の付け根 黒ずみ

MENU

足の付け根の黒ずみを消すためのたった1つの重要点とケア方法

 

足の付け根 黒ずみ

足の付け根って誰かに見られることってのはめったにない。

 

だけど・・・

 

ここぞ!という時に特にキレイにしておきたい!
そんな体の気になる黒ずみが足の付け根って女性が多くないでしょうか?

 

 

足の付け根って全身の中でも、一番黒ずみが発生しやすいところかもしれませんね。

 

そして、ここの黒ずみに悩む女性って、あなただけじゃないんです。意外と多く人たちが悩んでいるって知っていました?

 

 

誰に見られても恥ずかしくない、白い肌にするなんてことはできるんでしょうか?

 

 

元を正せば、原因は何なの?
これを意識していなければ、消すのとは反対に悪化してしまうかもしれません。

 

 

原因やケアの仕方をお伝えしていきます。何としてでも、美肌のために頑張っていきましょう^^

 

足の付け根の黒ずみって消すことはできないの?

 

足の付け根 黒ずみ

 

足の付け根といえば、黒ずみがあるという女性がほとんどだと思います。

 

だけど、知らないうちにすごく黒くなっていて、何となく黒光りっぽくテカテカしているということもありますよね。

 

このように、皮膚そのものが別の場所と異なる肌になってしまっていることがあるんですよね。

 

 

このような足の付け根の黒ずみというのはきれいに消すことってできるんでしょうか?

 

 

正直申しますと・・・すぐに消え去ってくれるというのはほぼないと言えます(TOT)

 

 

だけどがっかりしないでくださいね。

 

 

たったひとつの重要なことを守ってケアをやり続けていけば、時間は少々かかっても黒ずみを少しずつ目立たなくしていくということができます。

 

特に若い人なら、お肌のための美容成分も、まだまだ体の中にありますから、美白の効果は大いに期待できます。

 

 

 

その重要点とは、

 

原因となることをしないということです。

 

 

・・・それだけ?って思いましたか?
だけど、これはとっても大切なことなんです。

 

原因となることをし続けていれば、黒ずみは深くなっていくばかりですから・・・

 

 

 

では、さっそく足の付け根の黒ずみとなってしまう原因というのを見ていきましょう。

 

足の付け根の黒ずみの原因と特に気をつけたい事

 

足の付け根に黒ずみが現れる主な原因は、下着や衣類などのこすれからくる摩擦の刺激です。

 

皮膚の黒ずみは、 「下着や衣類のこすれ(摩擦)と日光の紫外線 などから受ける刺激」この2つが大きな原因となっています。

 

 

日光の紫外線は、皮膚が露出してある部位に当たり易いですから、海水浴やプールなどで水着姿になった時くらいかと思います。

 

足の付け根が紫外線にさらされるというタイミングはあまりありませんよね。

 

 

そういうわけで、原因を絞り込んで考えてみると、足の付け根の黒ずみは「衣類や下着のこすれ」がほとんどの原因となっていると言えます。

 

 

衣類はパンツが特に摩擦刺激を与えやすいですけれども、それにプラス、ズボンなどが影響しているので気をつけて下さいね。

 

 

この衣類の摩擦をこの先も続けてしまえば、いくら黒ずみを解決消しようとお手入れを実施しても、目的の白肌となってくれるどころではなく・・・ ひょっとしたら、さらに黒ずんでしまう危険性があります。

 

足の付け根に負荷を与えない女性のパンツと言いますとボクサーパンツが代表的ですが、 やっぱり女性っぽいものでないとイヤという場合は、つけ根に当たる部分にゴムが含まれていない、あるいはゴムがゆるやかなものをチョイスするようにしましょう。

 

ズボンはきつめのものをを着用するよりも、スカートを選択するほうが加える刺激を控えることもできます。

 

 

脚の付け根の黒ずみケアといえばもう1つはこれ!

 

足の付け根 黒ずみ 消す

 

足の付け根に黒ずみができてしまうのは、肌に「色素沈着」が起こっている状態。

 

ですので、色素を取りのぞいていくということが黒ずみを消すケアとなります。

 

 

このケアというのは、表皮の内部に存在するメラニン色素を、お肌のターンオーバーで繰り返し排出するというものです。

 

 

つまり、肌の新陳代謝を適正化することこそが、足の付け根の黒ずみを消していく効果的な方法ということを意味します。

 

 

 

だとすれば、どういう方法を取ればベストなのか?

 

 

これについては顔の肌と同様になりますが、妥協しない「保湿」というのが大事になってきます。

 

 

 

潤いがなくなっている肌は代謝が活動的でなくなってしまって、よく言う、肌のターンオーバーという皮膚の入れ替わりのペースに時間がかかってしまっています。

 

こうなると、メラニン色素のせいで黒ずんでいる皮膚が、なかなかはがれ落ちてくれないという状態になってしまうのです。

 

きちんと潤い持続をし、活き活きとした肌へしていきましょう。

 

 

そのためには、ビタミンCなどというような美白効果の期待できる食べ物を率先して食べることも意識しましょう。

 

食事などの食べ物からの摂り込みには限界があるという人は、健康補助食品(サプリ)だったりもOKなのですが、日頃より口に入れる食品に注意していくだけでも違ってきますよ。

 

そして、できるだけ早く黒ずみを解消するために必要なのが、外の方からもしっかり保湿をして代謝促進に働きかけてあげること。

 

 

もちろん、何もしなくても消えていってくれる可能性も十分にありますよ^^

 

だけど・・・

 

ものすごい長い期間がかかってしまいますし、もともとの肌質が黒ずみやすいという人だと、ずっと消えない可能性もあるのです。

 

 

・私は原因となることをしていないのに消えない

 

・私はできるだけ早く消したい

 

こういった人は、保湿や美白成分の入っているものを外側からつけてあげるようにしましょう。

 

 

デリケートな場所だけに、刺激の強いものなどは避けてくださいね。

 

 

顔と体のいろいろな部分の皮膚は、それぞれ厚さなどが異なっています。

 

ですので、化粧品を使うのであれば脚の付け根の黒ずみなどに特化しているクリームの利用がおすすめです。

 

 

黒ずみ対策に大人気なのがこちらです。

 

 

>>薬用イビサクリーム

 

 

赤ちゃんも使えるほどのやさしい成分なので安心して使うことができるクリームなんですよ^^
脇の下や胸、背中、膝などなど・・・黒ずみが気になるいろいろな場所に使用できるのでとっても便利です。

 

 

血行促進で肌の代謝を活発にすることが黒ずみ解消の手助けに

 

血行促進 女性

 

血行と肌の代謝には深い関係があるのを知っていますか?

 

きれいな肌は、血の巡りとの係わりを持っています。

 

 

美肌を手に入れるのが希望なら、それにあっただけの栄養分をちゃんと肌に届けることがとても大切。
それには、血の巡りが良くなくてはならないのです。

 

言い換えれば、血液循環を向上させることこそが、美肌を作る近道とも言えるのです。

 

 

つまり、肌の黒ずみを消していくのなら、体内の血の巡りを良くしていく必要があります。

 

 

食の乱れや運動が足りない、ストレスの毎日などで、血液や血管の状態が良くなくなったり、寝不足、または眠りが浅いなどで睡眠不足やホルモンの調子が崩れてしまったりすると、新陳代謝の機能が鈍くなってしまいます。

 

そうすると、 肌サイクルの周期が遅くなってしまい、本来、垢となってはがれ落ちてくれるはずの表面にある皮膚が、なかなか落ちてくれない、ということになってしまいます。

 

 

代謝サイクルが遅過ぎる状況では、肌の色あいがどんより暗い感じなったり、キメが整わずに肌表面が固くごわついたり・・・

 

女性には天敵のシミが増加したりシミの色が濃くなったりと、お肌にとって何一つ良いことはありません。

 

これは、古い細胞がとどまってしまうためと言われていて、このような状況では新たな細胞ができあがりにくくなってしまいます。

 

 

肌の代謝が悪い状態で、黒ずみができやすくなるのは脚の付け根だけではありません。

 

顔・脇の下・ヒザ・お尻などなど・・・ケアしなければいけない箇所がたくさん増えてしまいます。

 

 

そうならないためにも、体の冷えには十分に注意しましょう。

 

できるだけ浴槽でお湯につかって体を温めたり、時間がある時だけでも軽い運動、またはストレッチなどを生活の中に取り入れるのも良いですね^^

 

 

また、夏だからと言って薄着になるのも要注意です。

 

今の時代はどこへ行ってもエアコン社会ですから・・・夏場でも、上に羽織るようなものを持ち歩くなどしてくださいね。